やってしまいがちな誘い方

こんばんは!


 
クリスマスや年末年始も近づき、女性を【デートに誘う】、【食事に誘う】って方も多いのではないでしょうか?


 
 
今日は恋愛相談の中で、よかれと思ってやってるけど、実はNGなパターンがあるので、そちらをご紹介したいと思います。


 
 
よかれと思ってやってるけど、実はNGなパターンって?


 
 
*誘う時に恩着せがましくなっている

 
*付け加えた言葉が言い訳っぽく聞こえる


 
 
この二つです!


 
 
食事やデートに誘う時は「シンプルでいい」んです!


 
 
食事に誘う理由をタラタラ並べたり、話聞いてあげるから行こうとか誘ったりしてしまうと、なんか気持ちよくお誘いにオッケーが出せなくなってしまいます。


 
 
もちろん、それは緊張してるとか、嫌われたくないからこそ、その理由づけをしているのですが、誘う時は「誘い文句よりタイミング」の方が大切です。


 
 
例えば、美味しいご飯やさんや、カフェの話になった時に、ある程度盛り上がったところで誘うとか、普段からよく話す相手なら、休憩やお昼休み、帰り道などのタイミングで、休みの日に食事やデートに誘うなど。。

 
 
ある程度話の流れが出来た状態で誘う方が効果的です。
 


 
いきなり唐突に食事に誘われて行くのは、あなたとの

信頼関係が出来てるか、あなたに好意がある時ぐらいです。


 
 
よくご相談で、このタイミングで、この言葉を言おうと思う、LINEをしようと思うというお話しを聞きますが、皆さんに共通してお答えしているのが「その一文はいらないと思います。」

 
ということ。
その一言というのが、最初にお伝えした、言い訳に聞こえたり、恩着せがましく聞こえるワードです。


 
 
いつも食事に誘ってもうまくいかないという方。

ぜひ、このいらない一言がないか、タイミングは適切か、振り返ってみてください!


 
 
新たな発見が見つかるかもしれません(^^)
 


 
 

🔸恋愛相談・人間関係の悩み・仕事のストレス・愚痴・自分を変えたいと思っているあなた

カウンセラーの朝日がお話をお聞きします!

『カウンセリングサロンwish』

カウンセリング9016,500(税込)

カウンセリング60¥11,000(税込)

電話カウンセリング30分(¥5,500)〜

ご予約は、ホームページ予約フォーム、お問い合わせは電話またはLINE@よりお問い合わせください。

時間外をご希望の方はお電話またはLINE@よりご連絡ください。

BASE:https://wishosaka.official.ec/

TEL:0669400549


友だち追加