ヤキモチから束縛への進化

今日のテーマ は
【ヤキモチからの束縛】です。
最初はかわいいなぁぐらいのヤキモチ。。
そこから徐々にエスカレートしていき束縛へ。。
好きが強すぎて、他の人に行かれるのが不安でどんどん相手に対して縛りをキックする。。
例えば
*異性がいるなら行かないで
(仕事の飲み会、同窓会、地元の集まり、趣味の集まり)
 
*仕事の付き合いでもキャバクラとか行かないで
 
*誰と遊んでるか写メして
 
*今どこにいるか写メして
 
*出張なら本当にそこに出張してるか証明して
 
*遊んでる時、またはお仕事の付き合いで飲んでる時にテレビ電話
 
*早すぎる門限
 
*携帯チェック
などなど。。
男女ともにあげたらキリありませんが😅
最初は「あ、ヤキモチ妬いてくれてちょっと嬉しいなぁ。。」
って思ってても度を超えて執拗にそれを迫ってくると嫌気がさし、逃げ道を探そうとしだします。
だからかえって逆効果!!
これだけは本当に言えます。
もちろんそうするようになったのは、浮気、不倫、信用出来なくなる何かキッカケがあったかもしれません。。
私もこの中の何個か実際にやってました。。
でも結局その中でも逆に不安な要素見つけたり、そのことに考えがとらわれてすぎて何しても心配でたまらなかったんです。。
そして、なんかおかしいとこ見つけて言ってもケンカになるし、結果的に最後は暴力を受けて別れました。。
縛りをきつくすると
逆にそれを抜けながらすることがスリルとなって刺激になったり。。
縛られてる現状に嫌気がさして他がよく思えてきたり。。
家に寄り付かなくなったり。。
結局いい方向に進みません。。
全く干渉しないのも逆効果ですが、
一度束縛しだしたら、どんどん不安度が増してって、そのことばかり考えて内容もエスカレートしていきます。
その分、相手の気持ちも少なからず離れます。
自分の過ちを認めているなら相手がめんどくさいと思わない程度に小出しに釘をさしていくほうが賢明!!
だいたい他の人に目がいったり、心奪われるときは、今の自分が求めてることだったりします。
がんじがらめに束縛されてたら、寛大な心を持つ余裕ある人に行ってしまいますよ💦
人間、最初から本性だす人はなかなかいないから、例えその人が本当はそんな心の持ち主じゃなかったとしても、取り繕うし。。
だから、何でもそうだけど、やりすぎはNG!!
好きで一緒に居たいなら相手を信じるしかないんです!!
束縛や、ヤキモチも、許容範囲は紙一重です。。
女性のが、束縛するイメージですが、最近は男性の束縛もよく相談内容としてあります。
お互い思いやる心を忘れないことが大切です。