不安感や緊張感を取り除くシンプルな方法

 
誰にでも不安になったり、緊張する場面はありますよね。
 
人間の脳の最優先事項は、【死なないこと】と言われています。
 
ですから、今の状況で生きているのならば、わざわざ変化することは必要ないと、変化を極端に嫌います。
 
自分を変えたい!新しいことにチャレンジしたい!と思っている方にとって、この考えは【敵】ですよね(笑)
 
この時脳は、あなが変化しないように、不安や緊張といった感情を与えたり、自信が無いという気持ちにさせたりします。
 
悩みの種を認識させてきます。
やっかいですよね。
 
「不安」や「緊張」という状態は、脳が一種の危険信号として、あなたに対して、「いつもと違いますよ!大丈夫ですか!?」と送る合図です。
 
また、幸せホルモンと言われる、「セロトニン」の分泌量が少なくなると、不安や緊張を感じやすくなります。
 
ここで、なぜセロトニンが少なくなるの?と疑問点が出てくると思います。
 
その一番の原因は「ストレス」にあると考えられています。
不安感や緊張感がストレスとなりセロトニンの分泌が減り、さらに不安感や緊張感か高まります。
悪循環ですね。
 
 
◎不安や緊張を感じた時の対処法
 
それは、「不安」や「緊張」を認めてあげること!
 
あなたは不安感や緊張感を感じた時に、無理にその気持ちをかき消そう、落ち着かせようとしていませんか?
 
皆さんも経験がある通り、不安や緊張はそんな簡単には消えません。
むしろ、無理にかき消そうとすればするほど、不安感や緊張感を認識してしまいます。
 
その時の脳の状態はというと、幸せホルモンであるセロトニンの分泌がますます減っています。
 
そうすると。。
 
さらに不安と緊張が増大してしまいます。
 
なので、無理に「かき消そうとする」のではなく、逆に「不安を感じていい」、「緊張してもいい」と認めてあげると、不安や緊張への認識はその時点で終了です。
 
一度はっきりと、その不安感や緊張感を認めてあげましょう。
 
「人間なんだからそう感じて当たり前」
 
「不安になること、緊張するのが普通だよ」
 
と自分を認めてあげてください。
 
新しいことに挑戦、新しい職場、面接、初デート、新しい場所に行くなど、不安や緊張を感じる場面は多々あると思います。
 
ぜひ、不安や緊張を感じた際は、すぐに、その不安や緊張を感じている自分を認めてあげましょう!
 
そうすると、今よりももっと楽しい生活が待ってますよ🎵
 
 

🔸恋愛相談・人間関係の悩み・仕事のストレス・愚痴・自分を変えたいと思っているあなた

カウンセラーの朝日がお話をお聞きします!

『カウンセリングサロンwish』

カウンセリング9016,200(税込)

カウンセリング6010,800(税込)

電話カウンセリング30分(¥5,400)〜

ご予約は、ホームページ予約フォーム、お問い合わせは電話またはLINE@よりお問い合わせください。

時間外をご希望の方はお電話またはLINE@よりご連絡ください。

TEL:0669400549


友だち追加