人と話す時に"嫌われたくない"と敏感になってしまうあなたへ。

あなたは会話をする時に、真っ先に何を考えますか?

「これ言って嫌われたらどうしよう。。」といつも不安にかられていませんか?

相手に嫌われたくないから、緊張してしまい、何を話したらいいか分からなくなってしまう。

真っ先に嫌われないための会話の『ネタ』を考えてしまう。

頭の中が真っ白になる。

会話が長く続かない。



嫌われたくないことにとらわれて、沈黙や相手の反応など、相手の言動が一つ一つ気になって仕方がない。

その為、人とのコミュニケーションが取りたくても取れない。

会話が続かなくて、人と話すことを避けてしまう。

自分は話すのが苦手だからと、話す前から諦めてしまい、人との関わりに対して消極的になってしまう。

家族や、気心知れた人の前だと普通に喋れるのに。。

日々、そう感じてしまうことはありませんか?

確かに嫌われたいと思うことってあまりないですよね。

生きていく上で、人との関わりは避けては通れません。

話すことに臆病になってしまい、人と上手くコミュニケーションが取れないと困ってるあなたへ。

少しでも、気持ちを楽にしてコミュニケーションを取れるコツを伝えたいと思います。


①.話すのが苦手ならまずは相手を見て、相づちを打つ。または、頷く。

『え?そんなこと?』
と思うかもしれませんが。。

話をしてて、まず、そっぽ向かれていては相手はどう思うでしょう?

相手の反応に敏感なあなたがもしそれをされた場合どう思いますか?

『あ、興味ないのかな?』
『話聞いてないのかな?』
と不安に思いませんか?

話すことに臆病になると、下をうつむきがちになります。

目を真っ直ぐみて話してくださいとまではいいませんが、せめて相手顔は見るようにして、コミュニケーションを取る方が相手にいい印象を与えます。

また、相手が話をしている際、あなたがずっと無言だと相手はどう思うでしょう?

先程と同じように、
『あ、興味ないのかな?』
『ちゃんと話聞いてるのかな?』

と話すこと自体を無駄に思われてしまうことがあります。

声をいきなり発して相づちを打つのも難しい。
という方は、『うん、うん』と頷くだけでもいいと思います。

余談ですが、私は話す時に身振り手振りが大きいのか、真剣に聞き入ってる時程、「めっちゃ頷くやん!」と突っ込まれたりしてました(笑)

なので、そんな時は「いや、初めて聞く話なんでなるほど!って思って聞き入ってました」なんてよく答えてました。

だいたいこのパターンはお客様同士で話されてて会話に入っていけないから、ただ、お話を聞いてフムフムと頷いていることが多かったのですが、これがきっかけで会話に入れてもらえたりするので、やはりリアクションはコミュニケーションを取る上でとても大切です。

ただ、頷いているだけでも、それによって、ちゃんと話を聞いている。という印象を与えることがあります。

会話が苦手なクライアント様に多いのが、この話されたらなんて返答したらいいか分からないから、その場から逃げてしまう。という方。

分からない会話をしてても、相づちを打つことや、頷くことで、その会話の中にあたかも馴染んでるかのように入ることが出来ますよ!

また、聞く時の表情はとても大切です。

無表情より、その時の話題に合わせて、表情を豊かにすると、より聞いているということが相手に伝わります。


②.相手に興味を持ち、質問をする!分からない話題が出てきたらそれについて質問をする!

自分から話す話題を作るというのは、話すのが苦手な方にとっては地獄ですよね。

先程もお伝えしたように、自分が知らない話題でみんなが盛り上がって自分だけが取り残されてしまう。

会話が続かないから自然と輪から外れてしまう。

この時の疎外感が怖くて余計に話す時に"嫌われたくない"と話すことへのトラウマが出来てしまうんですよね。。

なので、自分から話題を提供するのが難しければ、相手に視点を向け、相手に興味を持ち、そのことに対して質問してみましょう。


相手に興味を持って接すると、相手も自分に興味を持ってもらえて、嬉しくて会話が続きます。

ここで大事なのは、『相手が興味あることは自分だということです』

あなたも自分に興味はありませんか?

占いの結果は何を見ますか?

集合写真で最初に誰を見ますか?

そう、

『自分自身です。』

みんな自分に一番興味があり、自分が一番大切なんです。

例えば、自分に興味がない音楽の話が出るとします。

でしたら、その音楽の魅力について語ってもらうのです。

「私、音楽とかうとくて。。○○さんのおススメ教えてください」

「○○さんはこの音楽のどこに魅せられたんですか?」

「最近の音楽の話題についていけないのであれば、最近何が流行ってるの?教えて!」

など、一つのジャンルでも色々な視点から質問できると思います。

特に分からないから教えてください。という質問形式だと、自分の話を聞いてもらえることが嬉しいので、どんどん話してくれるでしょう。

自分自身がうまく話せない、会話が続かない、と考えることはないんです。

あなたが興味を持って、接すれば相手が自然とどんどん話してくれます。

相手に興味を持った質問ならば、相手に嫌われたらどうしよう。。

なんの会話をしよう。。
と悩む時間はだいぶ減らせるのではないでしょうか?

常に"嫌われたくない"と心配になるストレスから解放されますよ。

コミュニケーションを取るのが苦手な方にとって、特に初対面で話すことほど大きなストレスはないですよね。
でも大丈夫!
相手に興味を持ちながら話すと、話す話題も広がります。
相手に興味を持つ=相手のことを知ることができる、
興味を持つって言われても。。
と思う方は、相手のいいとこ探しをしてみてください。
それに対して質問すると相手は快く話を膨らませてくれるでしょう。
wishではマンツーマンでお話することで、コミュニケーションのスキルアップを図っています。
いつのまにか自然と話すことが出来るようになっている!
と好評を頂いております。
ぜひ、短時間でグッと相手の心を掴むコミュニケーションテクニックを身につけてください(^^)

🔸恋愛相談・人間関係の悩み・仕事のストレス・愚痴・自分を変えたいと思っているあなた

カウンセラーの朝日がお話をお聞きします!


『カウンセリングサロンwish』


カウンセリング9016,200(税込)

カウンセリング6010,800(税込)


電話カウンセリング30分(¥5,400)〜


ご予約は、ホームページ予約フォーム、お問い合わせは電話またはLINE@よりお問い合わせください。

時間外をご希望の方はお電話またはLINE@よりご連絡ください。


TEL:0669400549


友だち追加