会話に困った時の対処法

 

《会話が続かない》
 

《上司や取引先との食事。。どうしたら》
 

コミュニケーションが苦手な人にとって、上司や取引先、初対面の人と食事を共にするのは非常に疲れますよね。


コミュニケーションが苦手、会話が続かないと悩む方に多いやりがちな行動。。

□それは、話をぶった切ってしまうこと!

こんなことはありませんか?

上司「この前釣りにいって、〇〇で~」と話し出したとき。
あなたは釣りに興味もないし、知識もありません。

そこであなたはこんな行動を取っていませんか?

あなた「僕(私)、釣りのこと全然分からないんですよね~」
「へぇーそうなんですねー。私はこの前ーと話を切り替える」
「釣りですかー、興味ないんですよねー。」

みたいに一刀両断!

みたいな行動していませんか?

コミュニケーションが苦手な人にとって、自分が知らない内容、興味がない内容がきたらどう返していいか分からず、とっさにこうなりがちなんですよね。


これでは話したい側の心は一気に折れ、最悪の場合は沈黙ムード。。

周りにも気を使わす。

なんてことにもなりかねません。

沈黙の中の食事
苦痛でしかないですよね!?


そこで今日は、《会話が続かない時の対処法》をお伝えします◎
 
 
それは、『 分からないことは質問で返す!』
 
 
これだけでOKです!

相手はただ、自分の話をしたい。
聞いてほしいんです。

ですから、そこに焦点をあてます。


先程の釣りの話で言えば、

「僕(私)、釣りについて全然詳しくなくて。。
今だったら何が釣れるんですか?」

「釣りがお好きなんですね!何釣りですか?海、川?ブラックバスとかですか?」

「えー凄いですね!今までどんな魚釣ったんですか?写真とかあるんですか?」

「釣った魚、ご自分で料理されるんですか?」


など、知識がないからこその質問があると思います。

話す側は自分の話をしたいので、質問してくれて、色々教えてください。
と言われれば、イヤな気にはなりませんよね。

むしろ、自分の得意分野を存分に熱く語ってくれると思います。


それだけで相手は気持ちよく喋ることが出来ますよね。

これを食事中や上司との移動中にできれば、何かを待つ時間が苦痛ではなくなります。


あなたは分からないことを質問して、ただ、相手に喋ってもらうだけでいいんです◎


全然知らないんです。。けど、知らないから〇〇さん教えてください!


これだけで充分です!


ぜひ活用してみてください。

LINE@お友達追加キャンペーン実施中〜!
🔶15分(2500円相当)延長無料!

友だち追加

🔸恋愛相談・人間関係の悩み・仕事のストレス・愚痴・自分を変えたいと思っているあなた

カウンセラーの朝日がお話をお聞きします!


『カウンセリングサロンwish』


カウンセリング9016,200(税込)

カウンセリング6010,800(税込)


電話カウンセリング30分(¥5,400)〜


ご予約は、ホームページ予約フォーム、お問い合わせは電話またはLINE@よりお問い合わせください。

時間外をご希望の方はお電話またはLINE@よりご連絡ください。


TEL:0669400549


友だち追加