同じ境遇の人と話すとトラウマが軽減される!でもほどほどに。。

まだ起きてる方はなかなか寝れずにいる方でしょうか?

以前に
同じ境遇の人と話すとトラウマが軽減される!
 
といった内容を発信したかと思います!!
同じ病気、同じ体験をしたなど、自分も同じ立場だからこそ、相手と共感できまたその人達同士で励まされたり、癒されたりする。
これはとてもいい傾向ですよね!
最近はSNSの普及により、簡単に繋がれますし、いい機会の場だと思います!
しかし、あまりにこれに依存してしまうとよくないんです。
それはなぜか?
答えは、
そのコミュニティの中の誰かが、メンタルの下降期に入った時や、その投稿を見たときに、
「もしかして自分のせいなのでは。。」と感じたり、
「その下降期に一緒に呑み込まれてしまう」
そんな危険性があるからです。
心の不調で休まれてる方や、悩んでいる方は人よりも感受性豊かで優しい方が多いです。
なので、あまりSNSでのコミュニティに深く入り込みすぎて悪影響にならないように気をつけましょう!
【やりすぎはかえって身体に負担】
トレーニングと一緒で、やればやるほどいい訳ではありません。
何事も程よく、自分のペースでするのが一番です!
もし思い当たる方がいたら、少しだけいつもより関わる時間を減らして、違うことに時間を使ってみてください(^^)

 

 

友だち追加