大型連休こそ心のケアを!

今年は10連休と何とも長い連休ですね!

皆さんいかがお過ごしですか??
『大型連休明けは心の不調を訴える人が多い』です。
その理由...
①.取り残された感
10連休ともあり、世間は「旅行」、「お出かけ」、「遊び」など、SNSにその楽しい様子を載せる方も多いですよね。
その様子を見て、自分だけ『取り残された感』を感じてしまうんです。
SNSって身近な友人が多いから余計にそう感じてしまいますよね💦
自分には「お金がない」、「予定もない」、「彼氏もいない」、「周りは結婚して、家族行事が優先」、「友達とも予定合わない」という気持ちがより強くなり落ち込んだり焦りを感じてしまうことが多いのも事実です。
『大型連休だなんて苦痛なだけ』
そう感じている人は多いと思います。
特に今年は『令和』になることでより一層盛り上がってますしね。
メディアやSNSは広い目で見たら本の1部分のことです。
あまり囚われすぎないようにすることが大切です。
②.家族とのしがらみ
家庭がある方や、実家に帰省するなど、親族の集まりもストレスの素です。
普段より気を使ったり、子育てや家庭のこと、私生活のことに干渉される機会でもあるので、ストレスになる方も多いのでは?
どうしても帰らなけばならいという以外は帰らないのも選択肢のひとつです。
③.連休だけど、仕事を家に持ち帰っている。また、何日か仕事に出ないと行けないため、中途半端に疲れる
大型連休なんて、多くくりなもので、実際は家に仕事を持ち帰っていたり、休日出勤を余儀なくされてる方も多くいます。
他は楽しんでいるのに。。と精神的にモチベーションが下がってしまう原因にも
④.そもそもサービス業だから休みじゃない
ある意味この職業の方にとったら稼ぎ時でもありますが、やはりどこかで『羨ましいなぁ~』という気持ちは生まれますよね。
でもその後のお休みの楽しみの為に頑張ると視点を変えてみましょう。
私もずっとサービス業だったので、あまりここに対してはストレスはなく、逆に安い時に旅行にいけて、人も少ない時に行けるからラッキーだと思っていました。
大型連休は生活リズムも崩しがちなので、そこは気をつけたいところですね。
連休明けにしんどくならない為にも、GW中に一緒にお茶でもしませんか??
アフタヌーンティーや、ランチでも構いません。
カウンセリングと堅く捉えず気軽にお話しませんか?
 
ちょっとでもお出かけ気分にはなるかも。
 
そこで、日頃のストレスでも、楽しかったことでもなんでも話してくだい。
少しでもあなたのGWが楽しいものとなりますように🙏

🔸GWも営業中🔸

恋愛相談・人間関係の悩み・仕事のストレス・愚痴・自分を変えたいと思っているあなた

カウンセラーの朝日がお話をお聞きします!


『カウンセリングサロンwish』


カウンセリング9016,200(税込)

カウンセリング6010,800(税込)


電話カウンセリング30分(¥5,400)〜


ご予約は、ホームページ予約フォーム、お問い合わせは電話またはLINE@よりお問い合わせください。

営業時間外ご希望の方はお電話またはLINE@にてお問い合わせください。


TEL:0669400549


友だち追加