女性もドン引き。めんどくさい男性とは?

こんばんは!


大阪市の恋愛相談、悩み相談、無くした自信を取り戻すお手伝いサロン、カウンセリングサロンwishです。



今日は、恋愛で悩むあなたに、一度確認してほしいことがあります。


それは、女性が恋愛対象外に即認定する、「めんどくさい男」について。


まず最初に心に留めてほしい言葉があります。


【めんどくさい男のレッテルを貼られたら、その女性との恋愛の土俵には立てなくなる】



これを心に留めてください。


女性は、「この人めんどくさい」と思った瞬間、その男性のことを恋愛対象として見られなくなります。


あなたが一途に想っている女性に「めんどくさい男認定」されないように。

また、すでに心当たりがあるなら、めんどくさい男を脱出するために、今一度確認してみてください。



では行きましょう!


◆女性がドン引き。めんどくさい男の特徴。


1.一方的に自慢話をする男


男性は武勇伝を語る方も多いですよね。

たまにならカッコいい武勇伝。

ですが、自分がいかに仕事ができるか、どれだけ凄いかを毎回毎回、自慢してくる男性。


正直、毎回自慢話されると疲れるし、ウザイです。

特に、「ウザっ」と思ってしまうと、女性は一気に距離を取りたがります。



2.LINEなどの連絡がしつこい


用もないのにやたらとLINEしてくる男性。

「何してるの?」、「暇だから連絡しちゃった」といった内容のLINEを頻繁にしてくる男性は、女性からするとめんどくさいです。


女性からしたら、自分に気がある、連絡を取りたい気持ちは伝わりますが、あまりにしつこいと、めんどくさい認定されて、ブロックされることも。



最初は既読無視。そして既読がつかない。

いつしかブロックなんて経験あなたもあるのでは?



3.尋問ですか?とことん質問攻めしてくる男性。


相手との会話を盛り上げようと、やたらと質問攻めしてくる男性。

これ結構多いです。

話を膨らませることもなく、次から次へと質問攻め

相手のことを知りたい気持ちが溢れすぎてます。

あまりに質問攻めされると、取り調べをされてる気分になり、女性は逆に「自分のことを喋りたくない」と思うようになります。


きちんと女性の反応を確認してみてください。

質問攻めしてると明らかに女性の態度は変わってますよ。



4.ネガティブ爆発!口を開けば愚痴ばかり。


仕事、友達のことなど。

会う度に話す内容は愚痴ばかり。


これは要注意です。

女性側も、たまになら、弱音や愚痴を吐き出すあなたを受け止めてくれます。

ですが、愚痴を聞かされるのは、結構ストレスです。

どんどん気分も下がってきます。

せっかく会うのを楽しみにしてたのに、毎回愚痴ばかりでは、女性も会いたくなくなりますよ。



5.頑固すぎる男性


何かを貫く姿はカッコ良く見えることがあります。

ですが、頑固すぎるのは考えもの。


女性が何か発言しても素直に受け止められなかったり、聞く耳を持たなかったり。

相手のことはおかまいなしで、「俺はこういう男だから。」と押し付けがましいと、周囲の人は疲れます。

その結果あなたと距離を取るようになります。



6.情緒不安定?!気分にムラがありすぎる


気分のムラが激しい男性も、めんどくさい認定されやすいです。

男性も、情緒不安定な女性はめんどくさいと思うように、女性も男性に対して思います。

また、男性に対して強いイメージを持ちがちなので、気分のムラが激しいメンヘラ男を目の当たりにすると、一気に冷めてしまいます。



女性は余裕がある男性を好みますよ。



以上6つ、ご紹介させて頂きましたが、いかがでしたか?



この6つに共通するのは「一方的」ということ。

めんどくさい男性は、何かと相手の気持ちを汲み取れてないことが多いです。



まずは、相手の立場にたって考えてみてください。


脱!「めんどくさい男」

一緒に目指しませんか?