恋愛依存は男性でもなるんです!

こんばんは!

 

 

大阪市の恋愛相談、悩み相談、無くした自信を取り戻すお手伝いサロン、カウンセリングサロンwishです。

 

 

最近気温差が大きいですが、体調崩してませんか?

明日はお仕事の方も多いと思うので、今日のうちに体力回復したいですね!

 

 

さて、今日は、タイトルの通り、【男性だって恋愛依存になる】ことについて少しお話しますね。

 

 

前回まで見捨てられ不安についてお話してきましたが、今日はそれと密に関係する、恋愛依存について。

 

 

恋愛依存や恋愛相談と聞くと、女性の悩みという印象があると思いますが、男性も人に言えない、あるいは言わないだけで、結構悩みを抱えているんですよね。

 

 

実際にwishは男性のクライアント様の割合の方が大きいですしね!

 

 

なので、今日は恋愛依存症の特徴7つ、男性ver.でお送りします。

 

 

◆恋愛依存症な男性の特徴7つ

 

①.彼女に尽くしすぎる

 

②.自分を抑え込んでしまう

 

③.高価なプレゼントを贈りがち

 

④.思い込みが激しい

 

⑤.感情的になる

 

⑥.彼女以外は必要ない!

 

⑦.自分のことはおろそかにしがち

 

 

では詳しく説明していますね。

 

①.彼女に尽くしすぎる

 

恋愛依存症の男性は、彼女に尽くしすぎる傾向があります。

彼女が離れていってしまう事への恐怖や不安から、嫌われたくない!と強く思うようになります。

また彼女から頼られることをすごく嬉しく感じる一面も。

頼りにされている=必要とされていると思います。

 

必要とされていることに幸せを感じ、たとえダメな人であってもとことん尽くしてあげたい!と感じ、それがエスカレートして尽くしすぎている状態になります。

 

彼女からちょっとでも「好きだよ」、「○○くんすごい頼りになる!」と言われると、すごく嬉しくなり、それだけでもっともっと彼女に尽くそうと感じてしまいます。

 

 

②.自分を抑え込んでしまう

 

自分の気持ちを伝えられないというのも、恋愛依存症の特徴のひとつです。

彼女に尽くすことが最優先で、常に彼女のことを優先的に考えてしまいます。

 

そうなると、次第に自分の気持ちが言えなくなり、言いたいことがあっても、「言ったら嫌われるかな?」と思い、嫌われるくらいなら言わない方がマシ。黙っておこうとします。

 

 

自分の気持ち言えない<相手に嫌われる恐怖

 

という式が頭の中で出来上がってしまいます。

自分では気づかないうちに、自分の気持ちを抑え込んでいることへのストレスを抱えてしまっています。

それでも自分の気持ちを抑えこむのは、それが当たり前だと勘違いしてしまっていることがあります。

 

 

③.高価なプレゼントを贈りがち

 
常に彼女に喜んで欲しいと考えるあまり、高価なプレゼントを贈ってしまう傾向があります。
 
最初はそんな高くないちょっとしたプレゼントでも、その時に彼女がとても喜んでくれたら、充実感に襲われ、「こんなに喜んでくれるなら次はもっと喜んでもらえるプレゼントを贈ろう!」と、前回以上のプレゼントを贈ろうとします。
 
 
それが徐々にエスカレートしていき、気づけば高価なプレゼントばかり贈っていることも。
いつしか、高価なものなら喜んでもらえると思うようになってしまいます。
 
 
④.思い込みが激しい
 
恋愛依存症の男性は、思い込みが激しい傾向があります。
現実よりも理想を追いかけがちで、彼女からの連絡がちょっと遅くなっただけでも、「浮気を疑う」、「嫌われたかな?」と不安になり、ひどく落ち込んでしまいます。
 
恋愛依存症の人は、常に不安や思い込みがつきまとうのも特徴です。
 
 
⑤.感情的になる
 
恋愛依存症の人は、感情的になることが多いです。
恋愛依存に陥ると、精神的に不安定になるため、急に悲しくなったり、不安になったりと、落ち込みやすくなります。
また、誰とも会いたくないと憂鬱になったり、急にイライラして怒り出したりすることもあります。
 
 
例えば、浮気してないのに、急に浮気を疑うあまり彼女に怒りをぶつけてしまったりすると、彼女はあなたに恐怖を覚えるようになり、離れてしまうことも。
 
 
依存は気づかないうちにストレスとなり、感情的になってしまうことがあります。
彼女のため!と思ってあなたがしていることでも、彼女からしたら苦痛になることもあります。
尽くす事全てが彼女のためになるとは限りません。
 
 
⑥.彼女以外は必要ない!
 
常に彼女最優先になっている恋愛依存中の男性は、彼女だけを必要とする生活をしているので、次第に彼女だけいればいいと感じ始めます。
 
 
そのため、今まで仲の良かった友達とも一切連絡を取らなくなったり、家族とも会わなくなります。
 
そういう生活を送っていると次第に周りから人が離れていきますよね。
ですが、彼女さえいればいいあなたはそんな事どうでもいい!
恋愛依存中は、周りにどう思われようが、何を言われようが、彼女さえいてくれたらそれでいい!
そんな気持ちでいっぱいです。
 
ですが、その彼女と別れたあと、離れてしまった友達の大切さに気づいたり、事の重大さに気づくということがあります。
 
 
⑦.自分のことはおろそかにしがち
 
ここまで説明してきましたが、恋愛依存中の男性は彼女最優先の生活を送っています。
なので、自分のことはついつい後回しになってしまうんですよね。
 
 
例えばお金の問題。
 
先程ご紹介したように、彼女に高価なプレゼントを贈りがちです。
そのため、自分のために使えるお金がなかったり、中には借金をしてでも彼女のために尽くしてあげたい!と思うようになります。
 
また、自分が体調が悪くても、彼女のために何かしてあげたいし、彼女に会いたい!
とにかく彼女と一緒にいる時間が幸せなのです。
 
こうして、彼女と一緒にいるために、自分のことはどんどんおろそかになってしまいます。
 
 
以上、恋愛依存の男性の特徴を7つご紹介しましたが、あなたはどうでしたか?
 
 
男性が恋愛で悩んだり相談することは恥ずかしいことではありません。
 
 
今悩んでいてしんどい、辛い、そう感じているあなた!
一緒に解決していきませんか?
 
ご連絡お待ちしております。