男性必見!マッチングアプリで上手くいかない原因とは?

 
こんばんは!
 
お久しぶりの記事になってしまいました。
 
いかがお過ごしでしょうか?
 
夏になり連休も増えてきて、婚活に励んでいる方も多いのではないでしょうか?
 
また、マッチングアプリなどを利用して出会う際や、誰かの紹介を受ける場合、『メッセージ』のやり取りからスタートすることも多いですよね。
 
 
そんな時、いつの間にか女性側にフェードアウトされるなんて経験ないですか?!
 
Wishでは、マッチングアプリでのメッセージやLINEのやり取りについてもアドバイスさせて頂いているのですが、今回はやりがちなNG行動を少しご紹介させて頂きます。
 
 
【メッセージのやり取りでやりがちなNG行為とは?】
 
①.ありきたりな初回メッセージ
 
ありきたりな初回メッセージとは。
 
【はじめまして!
マッチングありがとうございます。
◯◯って言います。
よろしくお願いします😊】
 
 
こんな感じです。
この文章、一見悪くないように見えますが、どこがNGだと思いますか?
 
 
この文章だと、いいねを沢山もらってる方には埋もれてしまい返信率が下がります。
また、コミュニケーションが苦手に女性からすると、同じような文面が返信され、そこから先繋がりにくくなります。
 
 
一癖加えた文章でインパクトをつけることが大切です。
 
 
②.いきなりタメ口
 
これは歳上男性にありがちです。
いくら自分が歳上と言えど、最初からいきなりタメ口では、女性側からの印象が下がります。
 
少し会話が盛り上がるまでは丁寧な言葉遣いを心がけましょう。
 
 
③.最初の質問が『お仕事何されてるんですか?』
 
個人的に、色々見させて頂くなかで、この質問のタイミングが一番気になりました。
 
なぜ、一番最初の質問が『お仕事何されてるんですか?』
 
え?そこ重要?
 
最初からプライベートな質問をすると、女性は警戒心を強めます。
 
 
男性側からしたら、ただ単に気になったからという理由の方も多いでしょう。
 
ですが、これを会った時に置き換えて考えてみてください。
 
A.【はじめまして!◯◯です。よろしくお願いします。】
 
B.【はじめまして!◯◯です。こちらこそよろしくお願いします!】
 
A.【Bさん、お仕事は何されてるんですか?】
 
 
このやり取りしますか?
結構失礼に当たると思いますよ。
 
 
女性側が男性に、最初の質問で『お仕事何されてるんですか?』と聞くときも、一瞬ピクッとして嫌な顔をされる男性は多いです。
 
 
会話が盛り上がってないのに、いきなりプライベートに近い話題は避けることをオススメします。
 
 
④.文章が長すぎる
 
初回は自己紹介があるので多少メッセージが長くてもいいと思います。
 
ですが、毎回画面いっぱいになるぐらいの10行を超えるようなメッセージは、女性の負担にもなります。
 
 
理由は返すのに時間がかかるから。
長文だと、返すのに考えたりと時間がかかるので、そのうちフェードアウトされる確率が高くなります。
 
 
自分が長文で送ってるのに、2.3行の短文で返ってくる時は、注意してください。
 
 
女性側も長文の場合は問題ないので、会話を楽しんでくださいね!
 
 
あげだすとキリがないので、この辺で止めさせて頂きますが、この4点を改善するだけでも返信率は変わります。
 
 
心がけてみてくださいね!
 
 
もっと詳しく知りたいというあなた!
ご連絡お待ちしております。