自分で呼び込んでない?運が悪くなる口癖

おはようございます!


大阪市の恋愛相談、悩み相談、無くした自信を取り戻すお手伝いサロン、カウンセリングサロンwishです。



あなたは自分の口癖って何かすぐに思いつきますか?



自分では気づかないうちに自然と口にしてしまっている口癖。



その口癖が、あなたの行動の妨げになっているかも!?



そこで今日は運が悪い人の口癖をご紹介します。



◆運が悪い人の口癖


①.疲れた


②.自分には無理


③.いつか時間があったら。。。


④.やって意味あるの?


⑤.めんどくさい


⑥.なんで私がやらなきゃいけないの?


⑦.はぁー。。とつく深いため息



どうでしょう?

いくつ当てはまりましたか?!



①の疲れたーは口にしちゃう人も多いのでは?



疲れたなぁーそんな時は、「よく頑張ったー!」と声に出してみましょう!



自己評価は自分で低くしている。

運の悪さは自分で招いている。



一人ひとりじっくりお話を聞く時そんなことも多いです。



どんどんネガティブに。

どんどん運の悪い方向に。

そっちに行くようにある意味マインドコントロールしてるかのよう。



使っちゃダメ!

と思うよりも、「疲れた」→「頑張った」など、言葉の言い換えを意識してみましょう。



人ってダメだと言われるとやりたく、言いたくなっちゃいますよね。



1日1変化

それも30日続ければかなり変わります。


毎日じゃしんどいって方は1週間に1変化でも、半年後には今の自分より格段に変化できますよ。